スーツの女性

お得な物件を紹介!再建築不可といった情報も教えてくれる不動産会社

このエントリーをはてなブックマークに追加

リゾート物件購入

別荘

購入エリアの選定

別荘向けの不動産物件を購入するときには、まずどのリゾートエリアで物件を探すかが重要になります。エリアによって相場は様々で、エリア選定結果次第では、想定している予算内で間取りなどの諸条件を満足する物件を見つけることが難しくなるからです。また自宅からのアクセスが良好なエリアを選ぶことで、別荘の利用頻度を上げることができます。結果としてコストパフォーマンスが高いリゾート物件を取得できるというメリットを享受できることになります。たとえば首都圏に在住の人がリゾート物件を購入する場合、伊豆半島の東側のエリアは物件の絶対数が多く、幅広い価格帯で戸建て別荘やリゾートマンションなどの、バリエーションに富んだ物件が揃っています。また首都圏から伊豆半島東エリアへのアクセスが良いことも、有力な選択肢になり得る要因のひとつです。

購入コストの抑え方

別荘を購入する場合、中古の物件を候補にする場合と、土地を購入して好みの住宅を建築する方法とがあります。伊豆半島東側ではいずれの方法も選択できますが、別荘は元々趣味性が高いもののため、自分の好みの雰囲気に部屋を仕立てたいと思う人は少なくありません。しかしながら土地を購入後に注文住宅を建築する場合は、予算も大きくなりがちです。そこで検討したい方法が、中古のリゾートマンションの一室を購入し、リノベーションを行うという手法です。前述したように伊豆半島東側エリアは多くのリゾート向け物件があるため、リーズナブルな中古マンションも豊富です。安価な物件を購入後に好みの内装にリノベーションするという手法は、費用を抑えたうえで好みの物件を手に入れる良いテクニックといえます。